2q
2q-1
9k-1
9k-2
2q-2
9k-3
2q-3

実習指導者調書様式(PDF)

サイト内検索

福島介護福祉専門学校は、社会福祉法人あだち福祉会が運営する学校です。

ふくかいねっと

『ふくかいねっと』は、2011.3.11東日本大震災がきっかけとなり立ち上がったボランティア団体です。仮設住宅で生活されている方の所を訪問し、体操やレクリエーション活動などを通じて交流を図っています。

     →ふくかいねっと公式ブログ

- 設立の経緯 -

%e7%b5%84%e7%b9%94%e5%9b%b32011年の東日本大震災の復興支援のために、福島県内の大学、短期大学、専門学校の学生がネットワークを組み、ふくしま復興支援学生ネットワークが創設されました。

福島県内の各学校の学生が自主的に活動していることを定期的に情報交換し、本校の学生も協力してボランティア活動をしていました。

 

本校の学生たちは、二本松市内に仮設住宅が多数できた頃から二本松市社会福祉協議会のボランティアセンターに登録し、仮設住宅の引越し手伝いのボランティア活動に関わりました。その後、同年9月に『ふくかいねっと』を設立し、仮設住宅内の集会所を中心に定期的な活動を行なっています。

 

同じ頃、よさこいを演舞を主とした『福介ソーラン』も結成され、よさこいを披露して元気を届けるボランティア活動をしています。

 

円滑なボランティア活動のため、2013年からは総称【福介ねっと】として二つのグループが協力して活動をしています。

- 活動の紹介 -

      参加する利用者さんの血圧測定

               ↓

%e8%a1%80%e5%9c%a7

                                                                                                                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      軽い運動で体を動かします

                    ↓

%e4%bd%93%e6%93%8d